RSS取得

2010年11月04日

パナソニックが、BDXL対応で実売6万3千円前後のBDレコーダーを発売するそうです。 -デジモノオタクの店長日記-



こんにちわぁ。


デジオタ店長です。



パナソニックが、320ギガバイトハードディスクドライブを内蔵したBlu-ray Discレコーダー「DMR-BR585」を発表しました。




25日から発売を開始するそうで、価格はオープン価格、予想実売価格は63,000円前後になるそうです。



同製品は、最大4層128GB、3層100GBの大容量を誇るBlu-ray Discの新規格「BDXL」に対応。


これにより、約17Mbps地上デジタル放送を、最高画質(DRモード)で録画した場合、

3層100GBBlu-ray Discに約12時間録画か可能になるそうです。



また、第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」を搭載し、

フルハイビジョン10倍録画」が可能。


MPEG-4 AVC/H.264での記録モード(HBモード/約2.4Mbps)で記録した場合、3層100GBBlu-ray Discに約86時間40分のフルHD録画が可能となるんだそうです。



「新・録画一覧」機能により、ディスク/ハードディスクドライブを一覧表示。


これにより、切り替え不要でシームレスに録画を選択でき、それ以外でも、「リアルクロマプロセッサ」による高画質再生、レコーダー入門者に最適な「かんたんサポート機能」などを搭載したのが特長となっているのです。











パナソニック Blu-ray Discレコーダー DMR-BR585
価格:オープン価格(実売 63,000円前後)
BDXL対応
内蔵チューナー:地上デジタル/BS/110度CS/地上アナログ/CATV
インターフェイス:SDカードスロット/LAN/HDMI/S映像/光デジタル音声出力/D1〜D4
本体サイズ:幅430×高さ59×奥行き199mm
本体重量:約2.8kg









<デジ☆マニ・マーケット 〜デジタル家電・通販 快適生活〜>
HP http://digimani.at-ninja.jp/


posted by デジオタ店長 at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 大迫力! AV製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です。
パナ博士、このスペックでこの値段ならお得なんでしょうが、どのくらいのサプライズなんでしょうか。
更に、ハードディスク&BL搭載の液晶テレビと比べたらどうなんでしょうか?
よろしければ教えてください。
Posted by すがーりん at 2010年11月04日 22:16
すがーりんさん→
お久しぶりですぅ!
えとですねぇ。
BDXL対応って機種がまだ少ないんですよぉ。
なので、このくらいのお値段になってしまうのですねぇ。
ちなみに多分イチバン売れているであろう「REGZAブルーレイ RD-BZ700」(HDD容量:500GB)が、最安値で65,883円なので、結構安値なんじゃないかなぁ。

それと、ハードディスク&BL搭載の液晶テレビだと、サイズにもよるのですが、MITSUBISHIの「REAL LCD-26BHR400」が最安値で92,800円なので、ま、TVと一緒に欲しいとなったら、コッチのがお得感がありますよねぇ。

ま、あとは好みの問題かなぁ^^;
Posted by デジオタ店長 at 2010年11月05日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168264577

この記事へのトラックバック