RSS取得

2013年08月03日

「エコ」とか「地球にやさしい」っちゅうよりも自分のおサイフにやさしくなろう!

こんにちわぁ。
デジオタ店長です。

最近はナンデモカンデモ物価が上がってきちゃって、外は暑いのにおサイフん中は南極のように寒いですよねぇ(((;゚Д゚))))

なので、せめて電気代を節約して、少しでもおサイフ事情を守りませんか?

ってことで、「エコ」とか「省エネ」なんてキレイ事じゃない見方で、節電について考えたいと思います。


節電……

今だと、冷房を控える。←暑くてヘタしたら熱中症になるから×

電灯をこまめに消す。←最近は蛍光灯が多いから、一概に節電にはならんですよねぇ

うーん、、、あ、待機電力!

そうそうコレ、意外と電力食ってるんですよぉ。

待機電力とは電源の切れている状態で消費する電力のこと。

実は電力消費のうち、10〜15%もこの”待機電力”で食ってたりするのです!

具体的に挙げると、

ビデオデッキ(96.6kWh):2125.2円
ガス給湯器(49.4kWh):1086.8円
オーデディオコンポ(49.2kWh):1082.4円

こんなにも!←年間割合です

まさに”ちりも積もれば山となる”ですねぇ><

この対策として、「こまめに主電源を消す」または、全ての待機電力を節約したい場合は待機電力を簡単に抑えることの出来る「節電タップを活用」するってことですかねぇ。


……ま、ちょっと面倒くさいですが、習慣化させておサイフの救助しましょうか。

ラベル:節約 電気代
posted by デジオタ店長 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック