RSS取得

2013年08月19日

ご飯の美味しい季節がやって来ます♪

こんにちわぁ。
デジオタ店長です。

まだまだ、暑いですねぇ><

でも昨日、ツクツクホーシの声を聞いたんですよぉ。

もう、秋もすぐそこなんだなぁって思っちゃいました。

ってことで、秋は食欲の秋ですww

ご飯! なによりもご飯がなきゃ始まりません!

そんなわけで、ご飯を美味しく炊けちゃうデジモノをご紹介します。

それがこの『象印 圧力IH炊飯ジャー 極め炊き NP-WA10-TP』です。

象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) プライムブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NP-WA10-TP / 象印

コレ、新機能として、「わが家炊き」メニューって機能が付きまして。

わが家炊きメニューってのは、前回食べたごはんの感想を、本体の液晶画面上にて、答えることが出来るんです。

すると、それに合わせて食感を微調整してくれて、理想の味に徐々に近づけて行ってくれるっていう機能なのですよぉ。

感想は「かたさ」「粘り」の2項目が用意され、それぞれ「やわらかい/良い/かたい」、「(粘りが)弱い/良い/強い」という3択から選ぶことが出来、合計で121通りの炊き方が選べちゃうのです。

内釜も、釜の側面にかまどの釜のような羽(出っ張り)を付けて、側面から釜内部へ熱を伝える“羽釜”デザインを採用していて、釜の素材には、羽を含む釜の外側部分に、従来のニッケルメッキよりも発熱効率が高いステンレスを。

さらに、蓄熱性を高めるため、釜の厚さは従来の2.2mmから3.5mmに、重量は0.9kgから1.4kgに変更され。

さらにさらに、ごはんをよりおいしく炊く「うまみプラチナコート」と云うコーティングを施し、コーティングなしの場合と比べ、ごはんの甘み成分を約60%、うまみ成分を約10%アップさせた、もう、すっごい炊飯器になったのですよぉv

書いてるダケでお腹、空いて来たわぁ(笑)


皆さんはご飯って柔らかめと硬め、どちらが好みですかぁ?



……ただ、内釜、どんどん重くなってくるので、毎日炊くとなると肩がダルくなりそうな^^;



とある偉い御人が言っておりました。
口から出た言葉は、現実化していく。口先ではなく、心情のこもった言葉を遣っているだろうか。言葉を軽視してはいけない』と。。。





象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) プライムブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NP-WA10-TP / 象印
象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) 極め炊き NP-WA10-TP
参考価格:99,800円
2013年8月21日発売予定

※価格は変動します

posted by デジオタ店長 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理が楽しくなっちゃうアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック