RSS取得

2011年05月09日

iPadって、すっごく便利なんですが、キーボードが欲しくなりません?→【デジモノオタクの店長日記】ブログ


iPadって便利ですよねぇ。


あんなに薄いのに、ほとんどパソコンって感じですモンねぇ。


いや、ある意味、ノートパソコンを超えたって感じですかねぇ。


孫正義さんもiPadを使い出したら、最近、ノートパソコンを開くことがなくなったって言ってましたし。


その気持ち、ボク、デジオタ店長も良く分かります。



……ただ、タッチパネルってとっても良いのですが、文字を入力するってときには、使いづらくないですか?


確かにソフトキーボードもあるし、フリック入力なんてことも出来るのですが、

それでも入力したときの感触がないせいか、どうも違和感があって仕方ない。


そう思うのって、ボクだけでしょうかねぇ。


と、言うわけでそんな問題を解決すべく、探してみました。


そんな、お悩み解消デジモノを。


それが今日紹介するデジモノ、

iPad case with Keyboardです。






この、「iPad case with Keyboard


iPadを上に置くだけで、まるでノートパソコンみたいにiPadで入力作業が出来ちゃうのです。






こんな感じにね。


USBやらなんやらのケーブル接続も要らないんですよ。


もう、iPadに内蔵のBiuetooth(ブルートゥース)で、接続即、オッケーですからねぇ。


コレでもう、文字入力でイライラしなくってすみます。(笑)



ただ、カナ入力が出来ないのが玉にキズかなぁ。











iPad case with Keyboard
販売価格:12,800円(税込)
詳しくはコチラ→










◇必要なデジモノからヘンなデジモノまで、ワクワクをお届け◇
<デジ☆マニ・マーケット 〜デジタル家電・通販 快適生活〜>
HP http://digimani.at-ninja.jp/
posted by デジオタ店長 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PCライフが楽しくなるPC&周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

あの思い出のカセットテープ達。永久保存したくなりませんか?→【デジモノオタクの店長日記】ブログ


GW、いかがお過ごしですかぁ?


デジオタ店長です。


GWも中間点に差し掛かり、ラストスパートを迎えようとしています(汗)


ところで、GWの前半、なんと! 暇を持て余していまして、それで思い切って大掃除なぁーんてことをしてみたのです。


そしたら、押入れから懐かしのカセットテープがゴッソリと出てきたのでしたぁ!


で、ちょっと聞いてみたくなったので、カセットプレーヤーも近くにないかと思いまして、探したのですが、

こっちは全然見つからず、なんだか部屋をキレイにしたのか、汚くしたのか分からない一日になってしまったのでした(笑)


そんな訳で、なんとしてもこのカセットテープ達が聞きたい! と、思いいつものごとく調べてみましたよ。


そんなデジモノ。


それが今日紹介するデジモノ、

サンコーのカセットテープをMP3に変換するプレーヤーUSSW175Aです。




この、「USSW175A」はカセットテープの音声をmp3にデジタルデータ化、

すぐにパソコンで聞くことが出来るようになっちゃうという、デジモノなのです。


しかも、電池要らずのUSB給電。


なので、コイツをパソコンに接続して、ぱっとカセットテープから、デジタル化。


ずーっと劣化知らずで、あの懐かしのカセットテープが聞けちゃうのですよぉ。


あ! 電池も入れることが出来るので、普通にカセットプレーヤーとして、外に持ち出すことも出来ますよ。


ただ、ノイズキャンセラーがないんで、さすがにもう劣化しちゃったテープの音は修復出来ないんですケドねぇ。



これでやっと、押入れにかさ張って邪魔だったカセットテープを捨てられるww









サンコー カセットテープをMP3に変換するプレーヤー USSW175A
販売価格:3,360円(税込)
詳しくはコチラ→










◇必要なデジモノからヘンなデジモノまで、ワクワクをお届け◇
<デジ☆マニ・マーケット 〜デジタル家電・通販 快適生活〜>
HP http://digimani.at-ninja.jp/
posted by デジオタ店長 at 17:30| Comment(3) | TrackBack(0) | PCライフが楽しくなるPC&周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

重さ2gだって!? 驚異の軽さのアクセスポイント/クライアント同時利用できる無線LAN USBアダプターが登場!! -デジモノオタクの店長日記-



こんにちわぁかわいい


デジオタ店長です。



今日はUSB無線LANアダプター情報をお伝えしますね。



って、それが、聞いてくださいよ、奥さんww



とっても軽くって、全然場所取らずの形なんですよぉ!



なんと、重さ2gなんですって!



それがこのデジモノ、プラネックスコミュニケーションズから発売になる無線LAN USBアダプター、


『GW-USWExtreme』なのです。



この「GW-USWExtreme」、こんなにちっちゃくて軽いクセに、


Microsoft Windows 7/Microsoft Windows XP環境でアクセスポイント (無線LAN)モードとクライアント モードを同時利用できるのです。



しかもWindows XP環境下では業界初のWモードを実現!


IEEE 802.11(およびIEEE80.211g/b)に対応しており、


最大150Mbps(理論値)のスループットが可能で、


同規格の無線LAN ルーターとセットで導入することで、


動画や音楽など容量の大きいデータのダウンロードオンラインゲームを高速環境で楽しめてしまうのです。



ソフトウェアは『PSP』など、家庭用ゲーム機向け人気ソフトウェアをインターネット経由でプレイできるソフトウェア『XLink Kai』に正式対応。



自宅にいながら遠くに住む友達や、世界中のプレーヤーとオンラインで対戦・協力プレイを行えちゃうんです。



また、使用状況に合わせて、自動的に消費電力を調整する『アクティブエコ』機能を搭載しているので、


無線LANの通信状況に合わせて自動的に消費電力を調整してくれるのですよぉ。



セキュリティ面も、


WEP 64/128bit』『WPA-PSK』『WPA2-PSK』によって通信データを暗号化するため、安心!



人体の健康や環境への負荷を抑えるために有害物質の使用量を規制するRoHSに対応。



もうホント、ちっさくても頼りなさそうなスゴイヤツですぴかぴか(新しい)



ちなみに発売は10月下旬なので、あと少しですねぇわーい(嬉しい顔)











【無線LAN USBアダプター『GW-USWExtreme』】
販売価格:1,680円(税込)









<デジ☆マニ・マーケット 〜デジタル家電・通販 快適生活〜>
HP http://digimani.at-ninja.jp/


posted by デジオタ店長 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PCライフが楽しくなるPC&周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする